事件・出来事


レ・コージョ戦争
5か月間、ガーディアンとミュータントによるレ・コージョ帝国内で戦われた民族間の戦争。
6月21日、ガーディアンはレ・コージョ帝国内に精鋭部隊を送り込み破壊活動を行うレ・コージョ作戦を開始した。 しかし7月初旬に十星の妨害を受け部隊は壊滅し、キングは、ガーディアンによる宣戦布告と判断し、翌年7月13日、レ・コージョ戦争が開戦した。
当時の兵力はガーディアンが160名、レ・コージョは約558名。
ガーディアンのレ・コージョ帝国二代目最高権力者キングの殺害を目的とした戦いである。
僅かながらの人数で当初戦局が有利になるも、圧倒的な戦力で戦局がガーディアン側に不利に傾き、カーターはキングに降伏し戦争は終結した。 戦死者はガーディアン139名、レ・コージョ側は不明。
ウィルジームの戦い
レ・コージョ戦争終盤時にウィルジーム草原で行われた戦い。
マリア率いるお菓子兵団の裏切りにより、敵味方に甚大な被害を受けた。
両軍とも戦力に大打撃を受けるも、ガーディアンはこの戦いで壊滅的被害を受けた。
第一部隊を除き全部隊壊滅した状況に、カーターは降伏の決断を迫られていた。
仲間の事を第一に考え、12月13日、カーターはキングに降言をし、5ヶ月に及ぶ戦争は終結した。
TOPに戻る
inserted by FC2 system